10年越しの脱毛エステ

10年越しの脱毛エステ

私が初めて脱毛エステに訪れたのは、大学生になってすぐのことでした。

まだ18歳で、高校を卒業したら絶対にやろうと意気込んでいたのを覚えています。

女性なら一度はやりたいと思いますよね?

無駄な体毛が体からなくなるのだから、男性に見られても恥ずかしくないですもの!

肌が綺麗だねって言われるのは最高に憧れていましたしね。

友達がキャンペーンクーポンをもらったからと、体験の脱毛エステに誘ってくれました。

親には内緒だったので、そのまま通うにしても、バイト代からこっそり支払うつもりでした。

体験に行ってみると、エステサロンの雰囲気はいい感じでした。

当然ですが、それまでエステサロンに足を踏み入れたことは一度もありません。

大人になった気分でいましたよ。

エステティシャンによるカウンセリングの後、別々に分かれて体験脱毛がスタートしました。

痛い事は覚悟していましたが、それほど痛みを感じなかった友達とは対照的に、私は悲鳴を連発していました。

エステティシャンも困り顔でしたよ…。

肌の状態によっては、私のように酷く痛みを感じる人もいるそうです。

その当時の技術ではそれが最高峰だったので、やって頂いた脱毛が厳しいと、どのお店に行っても脱毛は難しいことを告げられました。

私には無理なのかと落胆し、今まで通り地道にカミソリで毛を剃っていました。

とにかく肌を傷めないようにだけ気を付けて。

脱毛エステで嫌な痛みを経験してしまったこともあって、その後もエステや脱毛器には手を出せませんでした。

あの痛みに耐えるくらいなら、少々汚くても自己処理の方がいいと思っていたからです。

ところが、転機が訪れました。

28歳になった今、結婚が決まった私がブライダルエステを受けることになったのです。

前身のトリートメントや痩身が主なのですが、オプションで脱毛が入っていました。

普段はほぼノーマークの背中ですが、肩の開いたウェディングドレス姿になるのに、多くの方々が希望されるそうです。

そう言われると、産毛が生えているのが見えたら恥ずかしいなと思ってしまいました。

10年も経ったし、技術の進歩もしているだろうからと、意を決して脱毛のオプションを申し込んでしまいました。