痛みのない脱毛

痛みのない脱毛

ものすごい覚悟を決めて脱毛に挑みました。

彼氏には「オマエはなんでも大袈裟すぎるからな」と笑われましたけどね。

腕からやってもらいましたが、あの時とは比べ物にならないくらいスマートな機械で行いました。

毛が焼けているのか抜けているのか分かりませんが、ちょっと機械を当てただけで綺麗に毛がなくなっていきました。

10年前はバチンという音が聞こえてくるくらい肌に痛みを感じましたが、今回は全く痛みを感じさせませんでした。

10年前の脱毛の機械は、当時では非常に画期的なものであって、皆がこぞってエステに通ったものでした。

私ほどではなくとも、痛みは我慢して永久脱毛をする決意をした友達もいるくらいです。

少々涙目になりながら前身のムダ毛を脱毛している様子は、健気と言うよりも可愛そうな姿にしか映らないくらいでした。

でも、こうして10年という時が経ちました。

技術はどんどん進歩しており、全くと言っていいほど痛みを感じさせないものになりました。

あの当時ものすごい激痛に感じた私が言うくらいですから、他の人は痛みの“い”の字すら理解出来ないかもしれません。

私が行っている脱毛は、一時的なものでした。

結婚式の間だけ綺麗になってくれたらそれでいいと思っていましたが、私の中で違う考えが生まれ始めました。

こんなに痛みを感じないものであるなら、いっそのこと全身脱毛でもしてしまおうかなと考えてしまいました。

彼氏に相談したら、結婚生活に支障が出ないならやってもいいと言われました。

私は結婚後も仕事を続けますし、生活に支障は出ないだろうと踏みました。

2人してそれほど多くの稼ぎではありませんが、切り詰めれば彼氏の給料で生活は成り立つと考えました。

結婚式の費用以外にも貯金はあるし、残りの金額は毎月の返済で返すことになっても平気だと思いました。

まだ結婚式も終わっていないのに、私は永久脱毛をしたい旨をエステティシャンに話しました。

私のように結婚式を境に全身永久脱毛をする女性は増えているとのことです。

こういう切欠がないと、脱毛エステに通ってみようという気持ちは出てこないのかもしれませんね。

それほど安いものでもないので、同じ女性として頷ける部分ではあります。