永久脱毛にチャレンジ

永久脱毛にチャレンジ

結婚式を終えた後、再びブライダルエステでお世話になったエステサロンにお邪魔しました。

永久脱毛をするには、体毛の生える周期を見極め、生理の時は避けなければならないことを知りました。

1ヶ月の内で脱毛出来る日数は限られるので、全身の脱毛には時間が掛かることも分かりました。

一度部分脱毛をしてもらったエステサロンです。

色々と難しい事も聞かされましたが、施術に対する真面目な姿勢は分かっていたので、安心してお任せすることが出来ました。

脱毛を始めると、本当に細かい箇所に分けて脱毛が行われました。

これでは時間が掛かるのも当然だと思いましたが、終わった箇所は本当に見違えるような綺麗さが蘇ってきました。

毛穴は一切目立たないし、触った感触も剃って処理している他の場所とは違いが分かります。

当然のことですが、肌に負担が掛かることは一切ありませんでした。

敏感肌の為に永久脱毛をためらっていた同僚は、私の肌の状態を見て羨ましがっていました。

「私もチャレンジしてみようかな」と言っていたので、通っているエステサロンの体験脱毛の話をしてみました。

体験してみて肌に合わないなら、やめることも可能ですからね。

敏感肌の方でも通っている人はいるから、エステティシャンに相談しながら通うのもいいんじゃないかなと思ったのです。

さすがに医者ではないから、絶対に大丈夫だというお墨付きはないですが、お医者様と相談して通うことも可能だそうです。

私の永久脱毛が半分くらいを終えた頃、悩みに悩んだ同僚が体験に出掛けたみたいです。

結果は問題なく、そのまま契約をしてしまったのです。

一度あの素晴らしさを経験したら、そうなるのは当然かなと思いました。

私の脱毛が佳境に入ってきた頃、私が一番恐れていた箇所に突入しました。

それはデリケートゾーンです。

それまでは他の箇所と同じように、T字のカミソリで剃っていました。

綺麗になっているのかどうかは定かではありませんでしたが、水着を着る時にはみ出さなければいいかなくらいにしか考えていませんでした。

さすがに他人に見られるのは恥ずかしかったですが、剃り終わった後とはまるで別のアンダーヘアが出来上がっていました。

他の箇所とは違って少し痛みは感じましたが、お願いして良かったです。

こうして、私の永久脱毛は幕を閉じました。

子どもが出来る前に行えて、非常に満足です。